×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

画像の利用を最適化しよう


アフィリエイト・アクセスアップを支援。

 画像の利用


画像に関する情報はalt属性で提供できる

画像はサイトを構成する単純な要素と考えているかもしれませんが、最大限に活用しましょう。
すべての画像には個別のファイル名とalt属性を持たせることができるので、この点を有効に利用すると良いでしょう。
alt属性は何らかの理由によって画像が表示されないときに、代わりのテキストを示してくれるものです。
このような属性を使う のは、ユーザーが画像を表示しないウェブブラウザを利用していたり、
もしくはスクリーンリーダーのような別の手段でサイトを閲覧 していたりする場合に、
alt属性の代替テキスト(altテキスト)が あれば画像に関する情報を提供できるからです。
alt属性を使うもう1つの理由は、画像からリンクを張る場合に、 画像のaltテキストがリンクに対するアンカーテキストのように扱われるからです。
ただし、サイトのナビゲーションとしてテキストのリンクで十分 なのであれば、画像を使ったリンクを多用することは推奨されません。
また、画像のファイル名とalt属性をわかりやすく付けると、 Google画像検索のような画像に特化した検索エンジンに、サイトの 画像について伝えることができます。


専用のディレクトリにまとめ一般的なファイル形式で保管

画像は、ドメイン内の複数のディレクトリやサブディレクトリに分散して保管せず、
1つのディレクトリにまとめられないか検討してください。
例えば、http://www.blume-gift.jp/image/のようなかたちです。
こうすることで、画像へのパスを簡潔にできます。
また、画像には一般的にサポートされているファイル形式を使いましょう。
JPEG、GIF、PNG、BMPの画像形式は、ほとんどのブ ラウザでサポートされています。
さらに、ファイル形式に合わせた拡張子を付けておきましょう。


参照 : Google の検索エンジン最適化スターター ガイド



相互リンク募集相互リンクお問い合わせ