×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ナビゲーションをわかりやすくしよう


アフィリエイト・アクセスアップを支援。

 ナビゲーション


ナビゲーションは検索エンジンにとっても重要な要素

サイトのナビゲーションは、ユーザーが迅速に目的のコンテンツ にたどり着けるようにするために重要です。
また、検索エンジンに とっても、ウェブマスターがどのコンテンツを重要と考えているの かを理解するのに役立ちます。
Googleの検索結果はページ単位で 提供されますが、サイト全体という大きな視点から、そのページがどのような役割を果たしているのかについても、Googleは理解し たいと考えています。


トップページを基準にナビゲーションを整理しよう

すべてのサイトにはホーム、もしくはルートのページが存在します。
これらは多くの場合、もっとも頻繁に訪問され、訪問者にとっ てナビゲーションの基点となるページです。
ほんの少しのページし かないサイトの場合は別ですが、ユーザーがトップページ(ルート ページ)からより詳細な内容のページにどのようにたどり着くのか、 ウェブマスターは考える必要があります。
あなたのサイトには、あるトピックに関するページが複数あり、 さらにそれらについて説明するページを別途作る必要があるくらい のページ数はありませんか? 
もしくは、複数のカテゴリやサブカ テゴリで分類するに値する、何百種類もの商品はありませんか? 
そのような場合は、例えばトップページ→関連トピックのリスト→ 特定のトピックといったように、ナビゲーションを整理する必要が あります。


「パンくずリスト」でユーザーの利便性がアップする

パンくずリストとは、ページの上部か下部にある内部リンクを1 列に並べたもので、
サイトのナビゲーションを明確にする上 で役立ちます。
これを使えば、ユーザーは1つ前の階層やトップペ ージに素早く戻ることができます。
多くのパンくずリストはもっとも左にトップページを置き、詳細 なセクションに入るたびに右側に伸びていきます。


URLの一部を取り除いたらどうなるかも考えよう

あなたのサイトのユーザーには、あなたの想定外の方法でサイト内を移動する人がいるかもしれません。
例えば、パンくずリストを利用せず、URLの一部を取り除くこ とによって、より概略的なコンテンツを見つけようとすることが考 えられます。
また、http://www.blume-gift.jp/news/2010/201004. htmというページを訪れたあとで、
http://www.blume-gift.jp/ news/2010/とアドレスバーに入力し直して、2010年のニュースの 一覧を見ようとする、といった方法が考えられます。
あなたのサイトは、このようなときに提供できるコンテンツを用 意していますか? 
それとも404(「ページが見つかりません」とい うエラー)を返してしまうでしょうか?


ユーザー向けと検索エンジン向けに2つのサイトマップを用意しよう

サイトマップとは、サイト構造を示すシンプルなHTMLページ で、たいていの場合はサイト内のページを階層的に表したリストで 構成されます。
サイトを訪れた人が、目的のページを見つけるのに 困ったときに閲覧することがあります。
検索エンジンもこのページを訪問し、サイトのページのクロール 範囲を広げるために利用することがあります。
このサイトマップ は、“sitemap”《先頭が小文字》で表されます。
一方、XMLサイトマップ(“Sitemap”《先頭が大文字》)は、 Googleウェブマスターツールを使って送信することができ、 Googleがあなたのサイトにあるページを見つけ出す手助けとなり ます。
XMLサイトマップの利用は、どのバージョンのURLを標準とし たいかをGoogleに伝える有効な手段の1つです。
例えば、使用す るドメイン(wwwの有無)としてhttp://www.blume-gift.jp/と http://blume-gift.jp/のどちらを標準とするかをGoogleへ伝える ことができます(ただし必ず保証されるものではありません)。


参照 : Google の検索エンジン最適化スターター ガイド



相互リンク募集相互リンクお問い合わせ